JUGEMテーマ:妊娠中のできごと

 

双胎間輸血症候群(TTTS)になってしまったウチの子ども達ですが、この後、胎児治療をしていくことになります。

 

今回は転院に至るまでの流れと転院してから治療に至るまでの出来事とレーザー手術について書いていこうと思います。

 

目次

  • 転院までの流れ
  • 転院してからの流れ
  • レーザー手術(胎児鏡下吻合レーザー凝固術)について
  • まとめ

 

転院までの流れ

管理入院から転院のタイミングを見ていくことになった私ですが、これからは子ども達の心拍と羊水量などをみていくこととなります。時間軸でまとめたので書いていきます。

 

17週2日

  • 7時に朝の心拍確認
  • エコー検査
  • 検温と血圧測定
  • 容態の説明(本日の転院なし)
  • 14時に昼の心拍確認
  • 19時に夜の心拍確認

17週3日

  • 7時に朝の心拍確認
  • エコー検査(羊水8cmと2.5cm、転院なし)
  • 14時に昼の心拍確認
  • 検温、血圧、腹回り(90cm)、子宮底長(20cm)
  • 19時半に夜の心拍確認

 

そして迎える17週4日の出来事です。いつも通り朝の心拍確認を終わらせ、9時のエコー検査をしている時です。

 

先生『羊水が多い子の方は7.6cmで大丈夫ですね。じゃあ次は羊水の少ない子の方ですけど…。ん〜、…ん?だいぶ羊水が少ないな…。1.6cmか…。』

 

そう、いよいよ羊水の少ない子の方が治療ラインの『2cm以下』を切ってしまったのです。心の準備はしていたつもりだったのですが、いつもは和やかな先生が真剣な顔になって話をされていたことに『いよいよ転院か…。大丈夫かな…。』と不安になったのを覚えています。

 

退院の手続きを済ませ、入院の荷物を旦那の車に乗せて旦那と二人で次の病院に向かいました。

 

車の中は意外にも和やかな空気で『こうやって二人で遠出するのも久しぶりだなー』とか『せっかくだし久しぶりにおいしいもの食べたいなー』とか『病院が遠くなると気軽に行けなくなるなー』とか他愛もないことを話しながら向かっていたと思います。

 

そんなこんなであっという間に2時間は過ぎ、病院に到着しました。


転院してからの流れ

到着してから入院の手続きを済ませ、さっそく検査に入りました。血圧・採血・体重・肺・心電図など一通りの検査を終え、エコー検査に入りました。

 

先生『エコーを診てる感じだと、こちらの病院に来て少し持ち直したようですね。羊水の少ない子の方も2.5cmあるので、もう少し様子を診ましょう。』

 

なぜかは分からないけど、お腹の子たちの状態が少し持ち直していました。少しホッとして検査を終えました。

 

その後病院の先生から手術についての説明がありました。


レーザー手術(胎児鏡下吻合レーザー凝固術)について

レーザー手術,双胎間輸血症候群,治療,手術,胎児鏡下吻合血管レーザー凝固術,双子,胎児治療

この治療は『双胎間輸血症候群(TTTS)』と診断された患者に対して全世界で行われている手術です。

 

上の図のように、腹部から内視鏡(胎児鏡)を入れ、同時に挿入したレーザーファイバーで、胎盤表面の両児間の血管がつながっている部分を凝固していきます。

 

この治療が適応される条件は以下の通りです。

  • 重症の双胎間輸血症候群(TTTS)であること
  • 妊娠16週以上、26週未満であること
  • 染色体異常や重症の胎児奇形がないこと
  • 未破水であること

 

この治療によって少なくとも一人が生き残る生存率は95%二人が生き残る生存率は65%です。子供が生き残った場合の神経学的後遺症は最大で5%となります。なお重度の双胎間輸血症候群(TTTS)になった場合、無治療での生存率は限りなく0%に近く、羊水除去のみではレーザー手術よりも成績が劣ります。

 

また、産後には出産した病院から胎盤輸送をお願いしています。全国でもまだまだ症例の少ない手術なので、ご協力お願いします。


まとめ

私は上記のような説明を受けました。その中でも特に印象的だった先生の言葉は『海外では少なくとも一人の命を助ける手術と言われています』という部分でした。『もちろん、私たちはそういう気持ちでは治療していませんけどね』と付け足されていたのも印象的です。

 

確かに二人とも生き残る可能性は65%で、決して高い確率とは言えません。『お腹の子ども達はそれだけ大変な状況に追い込まれているんだ』と複雑な思いになったことを覚えています。

 

『お腹の子たちの為にもこの手術は頑張って受けないと!』と気持ちを引き締めた一日でした。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

次回は『レーザー手術の実体験』について書いていきます。


<前の記事へ戻る> <次の記事へ続く>


ブログランキング参加中!かわいい双子ちゃんがいっぱいです♪

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ 搾乳,さく乳,さくにゅう,乳搾り