JUGEMテーマ:育児

 

 

『赤ちゃんがなかなか寝ない!』『赤ちゃんが真っ赤な顔して踏ん張っている』『赤ちゃんが飲んだミルクをよく吐く』などのことで悩んだりしていませんか?

 

ひょっとしたら原因は「便秘」かもしれません。

 

ゆかい家では子供が病院で入院していた時にNICUで教えていただいた方法を採用しています。

 

『薬を体の中に入れるなんて怖い!』と思っている方にも安心して使っていただけるよう、ゆかい家の実体験を踏まえて説明していきますね。

 

目次

  • イチジク浣腸ってどういう時にするの?
  • 用意するもの
  • 浣腸の手順
  • 浣腸のタイミング
  • イチジク浣腸って癖になる?
  • 毎回半分捨てるのもったいないよね
  • イチジク浣腸の残り半分を使う方法
  • まとめ

 

イチジク浣腸ってどういう時にするの?

  • 自力で便がなかなか出ない
  • 腹部マッサージをしても便が出ない
  • こより(綿棒)浣腸しても便が出ない
  • 便が出ないとお腹が張る
  • 便を出したくて真っ赤な顔をしてイキむ
  • 眠りが浅くなりグズる
  • せっかく飲んだ母乳を吐く

 

こういった症状がある時にゆかい家では浣腸をしています。

 

ゆかい家のさつき(長女)とめい(次女)は小さく生まれてきました。小さく生まれてきた子ども達はお腹の働きが弱くて、なかなか自力で便を出すことが出来ない子が多いそうです。(もちろんそうじゃない子もいます)

 

便を出すことが出来ないと『眠りが浅くなったり』『ぐずったり』『せっかく飲んだ母乳を吐いたり』します。

 

そんな時、私の子ども達が入院していたNICUでは浣腸を採用されていました。

 

さつき(長女)とめい(次女)は5カ月入院していたのですが、退院の日が近づいてきても『自力で便を出す』ことが苦手なようで、家でも浣腸をすることをすすめてくれました。

 

※初めて使われる方はアレルギーのこともあるので、小児科で相談してから使用しましょう。


用意するもの

  • イチジク浣腸10g 1個
  • 温め容器(紙コップでOK)
  • 乾綿
  • おむつ2枚(うんち受け用とうんち後にはかせる用)
  • ベビーオイル(オリーブオイル)
  • おしり拭き

浣腸の手順

  1. イチジク浣腸の液を半分の量に減らす
  2. 温め容器に40度ほどのお湯を入れ、浣腸液を温める
  3. 乾綿にベビーオイルをつけてイチジク浣腸の先端に塗る
  4. 赤ちゃんの体の下におむつを2枚敷く(この時にタオルやおむつ替えシートも敷くと尚よい)
  5. 赤ちゃんを仰向けにして膝を曲げる
  6. 肛門からイチジク浣腸の先端を1cmほど入れる
  7. そのまま浣腸液を注入する
  8. イチジク浣腸の容器を抜く
  9. 浣腸液が漏れないように乾綿で押さえる(おしりのお肉で肛門をふさいで浣腸液が出ないようにしてもOK)
  10. おむつをして10分〜15分待つ
  11. うんちが出たらおむつを交換する

※赤ちゃんの体の下に新聞紙やタオル、おむつ替えシートなどを敷いておくと漏れた時に助かります。

※途中でうんちが出ても最低10分は待ってください。早くおむつを替えるとおむつ替えしてる時に大量のうんちが出てきて大惨事になることがあります。


浣腸のタイミング

ゆかい家では浣腸は『お風呂前』にしています。

 

便秘で便がたまっているので、すんごい量のウンチが出ます。おしり拭きでキレイにはするのですが、お風呂でキレイにしてあげた方が肌が荒れにくくなります。

 

お風呂の途中でおしっこやうんちをすることがなくなるので、そういった点でも『お風呂前』がおすすめです。


イチジク浣腸って癖になる?

私も癖になるのが心配で先生に度々質問していました。(1回どころではありません)

 

答えは『大丈夫です。便を出してあげることの方が重要です』とのことでした。

 

ゆかい家の双子ちゃん達は浣腸をする回数が尋常ではありません。

 

退院した当初はさつき(長女)は1日1回、めい(次女)に関してはお腹が張りやすく、吐きやすいので1日2回していました。(入院していた時と同じサイクルです)

 

それだけの回数をしても癖はついていません。

 

退院して4カ月程すると徐々に自力で便を出す力もついてきて、今ではイチジク浣腸は2日で1回程度の使用頻度になっています。(自力で出すことが増えたので1週間に1回の時もあります)

 

なので、安心して使用してもいいと思います。


毎回半分捨てるのもったいないよね

子どもって何かとお金いるじゃないですか?将来に向けてお金を蓄えないといけないし、学資保険もバカにならない。ウチなんて双子だから何でも倍は必要になってくるし。

 

イチジク浣腸も毎回半分捨てていると4回分しかありません。(1箱10ml×4個入りなので)

 

ゆかい家なんて1日で3回も浣腸するもんだから1箱で2日もちません。1箱ざっくり400円。1カ月で24箱使う計算なので、浣腸だけで1カ月ザっと10,000円必要になります。

 

え…。

 

え…、マジですか…?

 

今計算して初めて1ヶ月で10,000円使ってるって気付いたので、がっつりショックを受けています。

 

そこで、NICUで裏技として教えてもらったことですが、半分捨てている浣腸液を使用する方法があります。

 

これで1箱8回分!1カ月で半額の5,000円で済む計算になります。

 

※あくまでも裏技なので、自己責任で行ってくださいね!


イチジク浣腸の残り半分を使う方法

用意するものは『小分けのプラスチック容器(化粧品の小分け容器など)』のみです。(事前にミルトンなどでしっかり消毒しておいてください)

 

  1. 上記の浣腸の手順の1番『液体を半分捨てる』ところで、捨てる液体を小分け容器に残しておきます。
  2. 浣腸が終わった後のイチジク浣腸の容器をしっかり洗って、ミルトンなどで消毒します。
  3. 消毒し終わったイチジク浣腸の容器に、小分けしておいた液体をイチジク浣腸の容器に戻します
  4. 次回の浣腸の時にそれを使用します

 

ポイントは『徹底消毒』です。私はミルトンで消毒する前に熱湯でも消毒して、徹底的に消毒しています。何かあったら怖いもの。

 

もしよかったら試してみてくださいね!


まとめ

『おっぱいもあげて、おむつも替えて、室温も丁度いい気温にしているのに子供が泣き止まない。顔を真っ赤にしていきんでいる』

 

ひょっとしたら便秘が原因かもしれません。

 

『腹部マッサージして、こより(綿棒)浣腸しても便が出ない』時にはイチジク浣腸をしてみてもいいかもしれません。

 

赤ちゃんもすっきりしてぐっすり寝てくれるかもしれませんよ?

 


▼ おすすめ記事はこちら ▼

☆ 私が経験した不妊治療まとめ ☆

☆ 私が経験した妊娠生活まとめ ☆

☆ 子ども達のNICU生活まとめ ☆